やりたいことがないと人生の自由度が無限になります

人生

やりたいことがないせいで悩んでしまっていませんか?



もっと充実した毎日にできるんじゃないか
人生損しているんじゃないか



大丈夫、そんなことありません


僕自身やりたいことがあり、執着して生きてきました



だからよくわかるのですが、やりたいことがあるとそのせいで他の選択肢が選べなくなってしまいます



やりたいことがやりたいことのままであれば問題ありません
しかしどこかのタイミングでやりたいことがやるべきことにすり替わってしまう場合があるんです



そうなると義務感が生じます
義務感が生じると他のことをしたり遊んだりしているときに罪悪感をおぼえるようになります


こんなことをしている場合じゃない
時間の無駄だこんなもの
やらなきゃならないことがあるんだ



かつての僕は完全にこれでした



焦りやイライラが無くならず、心の余裕もなくなっていきました
結果として怒りっぽくなり、他人との関係がうまくいかなくなりました



失うばかりで得たものはわずか
闇雲な努力が報われるはずもなく、事実かなりしんどい時期でした



さらに最悪だったのは、やりたいことにお金が絡んでいたことです



やりたいことで生計をたてる…理想ですよね
現にそうやって幸福度の高い日々をおくる人たちも世の中にはいます



しかしそれはあくまでも理想
必ずしも望む結果が出るとは限りません



僕は上手くいきませんでした
いえ、だから諦めましょう、やめておきましょうという話をしたいのではありません



もしなにかやりたいことがあってそれに取りくむのであれば、上手くいかない可能性を考慮したうえでしっかりと覚悟をもって臨むべきだと言いたいのです



努力は報われず、いたずらに時間ばかりが経過していく
あんなにたのしかったはずのことがまるでたのしくなくなる



ストレスばかりで気の休まる日がない
なにをしていても焦燥感から逃れられない



現実が重くのしかかり、身も心もすりへってしまう
こうしたことが、現実に起こり得るからです


自分自身の失敗、先人の失敗から常に学につづけ、最悪を想定し、対策を講じておきましょう



そうすることで決断がはやくなり、臨機応変に対応することができます
ひとつのやり方に固執せず実験をくりかえすことで成功率も高まるはずです



個人的にはやりたいこととは別のことで稼ぎ、それ以外の時間をやりたいことに使うというスタイルがゆとりを持てて良いと思います



しかし気持ちが折れないかぎりあきらめずにつづけるのもありです
ただ、駄目だと思ったらおもいきって方向転換しましょう



切りかえが大切です
無理だけは避けましょう


やりたいことが無い人だけが持つ自由



やりたいことがないということは、なにをしていてもいいということです
ただ呼吸しているだけでも立派に生きているわけで、退屈さえしなければ問題ありません



退屈だったら遊びましょう
ゲームでもDIYでもおしゃれでも散歩でも好きなことをしましょう



お金が欲しければ稼ぎましょう
会社勤めがつまらないなら自分でなにかやってみるのもいいと思います



配信活動なんてどうでしょうか
最近は音声コンテンツが伸びつつあるようですから、スマホ片手におしゃべりをするのもいいかもしれません



もちろん発信活動をするにあたって犠牲にしなくてはならないものもあるでしょうが、YouTubeに比べればハードルは低いと言えます



やってみたけどつまらない
なんだか飽きてきちゃった



いますぐ辞めましょう
そしてあたらしいことを始めましょう



やりたいことがないからこそ、そんな感じに次々乗りかえていけるのです
やりたいことはないけど退屈もしたくないというのであれば、興味の持てることを片っ端からやっていいんです



いやそもそも興味もなにもないんだという場合はちょっと強制力を働かせてみましょう
ただの食わず嫌いかもしれないからです


なんでもそうですが、実際のところというのはやってみなければわからないのです



どうせこんなもんだろ
だいたい想像つくわ



といった感じでやらない理由を用意してしまいがちですが、やってみないとわからないといった思考に切りかえましょう
意外な発見があるかもしれません



おなじような生活をしていると世界はどんどん狭くなります
周囲を壁に囲まれたような状態で、リスクをとってまで外を覗きにいこうとは思わなくなります



そんなことをしなくても平和に暮らしていけるからです
刺激的なことはほとんど起きないでしょうが、特に不足もなく生活ができますから、思考もちいさく収まってしまいます



しかし人間とはわがままなもので、そうなるとただ平和なだけの生活にどこか閉塞感をおぼえるようになります



このままでは駄目なのではないか
なにかしなくてはならないのではないか



とはいえ他人がそうだから自分も、というのはちがいます
誰がなにをやっていようが関係ありません



人は人、自分は自分
したいことがあればすればいいし、なければしなくてよいのです



自分の心に従ってください
しかし無理のない範囲で



困らない程度のお金さえあれば楽しく暮らしていけるのですから、どこまでも気楽にいきましょう!

タイトルとURLをコピーしました