今日はこんなの食べました #1【食の文字だけルーティン】

YouTube

はいどうも、さざなみ房のほうなみです。
2020年4月18日食べたものについて。

朝:5枚切り食パン2枚とコーヒー

スーパーで買った100円の食パン(非加熱)にドラッグストアで買ったはちみつをぶっかけました。

はちみつって安いものしか買ったことがないんですけど、国産の高いものだと味がちがうんですかねやっぱり。

ホットケーキにも使うのでついつい低価格で量の多い中国産に手が伸びてしまう。

すぐエネルギーになってくれますし手軽なので助かります。

昼:スパゲッティ(おうちパスタ・ごま醤油ガーリック)

在宅時のお昼ごはんはだいたいスパゲッティ(細長いパスタのこと)です。

パスタ(小麦粉で作るイタリアの麺類のこと。さいきん区別がつきました)はたんぱく質、糖質(炭水化物)ともに優秀な食材。

特に全粒粉のものは食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で食材として超優秀です。

筋トレしている人もよく食べていますね。

血糖値の上昇がゆるやかなので減量、ダイエットにも適しています。


ただしソースには注意。

太るとしたらそちらでです(あと単純に食べすぎ)。

ちなみにほうなみ愛用のソースは『おうちパスタ』のごま醤油ガーリック味。

茹でたパスタに少量かけるだけでかなりおいしくです。

が、1食(30g)あたりの脂質が16.4gとかなりの数値なので使いすぎは控えています。

全粒粉以外ではバリラの5㎏入りが高コスパで味も良いかな。

夜:米と野菜の炊飯器煮

このところマッスルグリルのシャイニー薊さんに影響されて炊飯器を使った料理?をよくします。

沼とおなじように食材をぶちこんでボタンを押すだけなのが超楽です(↓に動画あり)。

今日は米、じゃがいも、オクラ、ちくわ、エリンギなどなど入れられるだけ入れるつもり。

食材次第で簡単に栄養価の調整ができます。


単身者が1食たべるぶんには3~5.5合で充分でしょう。

1食以上、家族分もとなると10合炊きが欲しいですね。

とにかく簡単です。

究極の減量食「沼」を大公開!


炊飯器ですが5.5合炊きならアイリスオーヤマのこれで。

10合炊きならシャイニー薊さんも使っているこれで事足ります。

受けられる恩恵を考えると安すぎるくらいです。

以上ほうなみでした。
またね!

タイトルとURLをコピーしました